(チュートリアル3)対話モデルを作成する

目次

チュートリアルスキルの対話モデルにインテントおよびスロットを登録して、対話モデルをビルドします。

ここでは、マルチターンの対話において数量だけの発話に対応するために、チュートリアル2で作成した対話モデルのカスタムインテント「OrderIntent」に、新しく数量だけを発話するサンプル発話を追加します。

インテントおよびスロットについては、チュートリアル1の「対話モデルを作成する」を参照してください。

チュートリアルスキル2の対話モデルを作成していない場合は、チュートリアル2の「対話モデルを作成する」を参照してください。

  1. Clova Developer Centerにログインし、[スキル設定]をクリックして、「チュートリアルスキル」の[編集]をクリックします。

    チュートリアルスキルの設定画面が表示されます。

  2. [対話モデル]をクリックし、[対話モデルを編集する]をクリックします。

    「対話モデル:ダッシュボード」画面が表示されます。

  3. [OrderIntent]をクリックします。

  4. 「新しいサンプル発話を追加してみてください。」に「3つお願いします」と入力し、[+]をクリックします。

  5. 「3つお願いします」の「3」をドラッグして選択します。

  6. [count]をクリックします。

  7. [保存]をクリックします。

    OrderIntentのサンプル発話リストが保存されます。

  8. [ビルド]をクリックします。

    対話モデルのビルドが開始されます。ビルドが終了するまでに、数分かかります。

  9. (チュートリアル3)コーヒーをお願いします。2杯お願いします」の説明のとおりに、Clovaデバイスと対話できることを確認します。

{{ $t("form.question.helpful") }}

{{ $t("form.question.detail") }}

{{ $t("form.question.improve") }}

{{ $t("form.info.start") }}{{ $t("form.info.link") }}{{ $t("form.info.end") }}


{{ $t("form.result.success") }}
{{ $t("form.result.error") }}
{{ $t("form.result.errorLink") }}