# CLOVA Developer CenterでCustom Extensionを作成する

Custom Extention(チュートリアルスキル)を作成するには、以下の準備が必要です。

  1. LINE Developersコンソールで、プロバイダーを作成する

  2. LINE Developersコンソールで、CLOVAスキルのチャネルを作成する

  3. CLOVA Developer Centerで、Custom Extension(チュートリアルスキル)を作成する

# (1)プロバイダーを作成する

LINE Developersコンソールにログインし、チュートリアル用のプロバイダーを作成します。

開発者アカウントを作成する(初回ログイン時のみ)

LINE Developersコンソールに初めてログインしたときは、開発者情報の入力画面が表示されます。開発者名とメールアドレスを入力して、LINE Developersコンソールの開発者アカウントを作成します。

# (2)CLOVAスキルのチャネルを作成する

LINE Developersコンソールで作成したプロバイダーの中に、CLOVAスキルのチャネルを作成します。

  1. LINE Developersコンソールにログインし、チャネルを作成するプロバイダーをクリックします

  2. [CLOVAスキル]をクリックします。

    CLOVAスキル

    プロバイダーに2つ目のチャネルを作成するときは、[新規チャネル作成]>[CLOVAスキル]の順にクリックします。

  3. [チャネル名]にチャネル名を入力します。

    ここに入力するチャネル名は、ユーザーには公開されません。スキルと同じ名前にすることを推奨します。(例:チュートリアルスキル)

  4. [チャネルを作成してCLOVA Developer Centerに移動]をクリックします。

    CLOVAスキルのチャネルが作成され、CLOVA Developer Centerの[スキル設定]が表示されます。

# (3)Custom Extension(チュートリアルスキル)を作成する

続いて、CLOVA Developer CenterでCustom Extension(チュートリアルスキル)を作成します。

  1. [CLOVA Extensions Kit利用規約]をクリックしてCLOVA Extensions Kit利用規約を確認し、同意できる場合は[CLOVA Extensions Kit利用規約に同意します。]のチェックボックスをオンにします。

  2. [LINE User Data Policy]をクリックしてLINE User Data Policyを確認し、個人情報を保護できる場合は[LINE User Data Policyに則って個人情報を保護します。]のチェックボックスをオンにします。

  3. [スキル開発を始める]をクリックします。

  4. Custom Extension(チュートリアルスキル)の基本情報を設定します。

    項目 説明
    Channel ID CLOVAスキルのチャネルのIDです。自動的に付与されます。
    Channel Name CLOVAスキルのチャネルの名前です。CLOVAスキルのチャネルを作成したときに入力したチャネル名が表示されます。
    タイプ 「カスタム」と表示されます。
    Extension ID Custom Extension(チュートリアルスキル)のExtension IDです。お持ちのドメイン名を.(ピリオド)で区切って後ろから入力し、さらに.(ピリオド)と文字列を付与したものを入力します。たとえば、「example.com」をお持ちの場合は、「com.example.tutorial.anystring」を入力します。
    • ドメイン名をお持ちでない場合は、3つ以上の任意の文字列を.(ピリオド)で区切って入力します。たとえば、「string.string.string」と入力します。
    • 他の開発者が作成したExtensionと重複しない文字列を入力してください。
    スキル名 スキルストアに表示する名前を入力します。(例:チュートリアルスキル)
    スキル名(音声読み上げ) チュートリアルでは空欄のままにします。
    • CLOVAデバイスによって、読み上げられるときの名前を入力します。(例:チュートリアルスキル ためしにやってみよう)
    呼び出し名(メイン) ユーザーがスキルを呼び出すときに、主に使う名前を入力します(例:チュートリアルスキル)。
    • CLOVAで正しく音声認識される名前を入力してください。
    • 30文字以内で入力してください。
    • 呼び出し名の要件については、「スキル名/呼び出し名の要件」を参照してください。
    呼び出し名(サブ) チュートリアルでは空欄のままにします。
    • ユーザーがスキルを呼び出した際、CLOVAの音声認識結果がゆらいでスキルが起動できない場合は、その呼び出し名を入力します。詳しくは、「音声認識結果を確認する」を参照してください。
  5. [作成]をクリックします。

    Custom Extension(チュートリアルスキル)が作成されます。

    Extension IDは一意な値を入力してください

    Extensionの作成に失敗した場合は、Extension IDを変更してください。入力したExtension IDが、他の開発者が作成したExtensionと重複している可能性があります。

# 次のステップ

これで、CLOVAスキルのチャネルとCustom Extensionが作成できました。

続いてHerokuにアプリケーションを作成し、チュートリアルのコードをデプロイします。