ログインセッションを引き継ぐ

ネイティブアプリにLINE SDKを使ってLINEログインを組み込んでいる場合に、ネイティブアプリからバックエンドサーバーに、ログインセッションを安全に引き継ぐ方法を説明します。

ネイティブアプリにLINEログインを組み込む方法について詳しくは、以下を参照してください。

ネイティブアプリでログインセッションを確立する

Native app side

ネイティブアプリでログインセッションを確立したら、LINEプラットフォームからアクセストークンを取得して、バックエンドサーバーに送信します。

  1. ネイティブアプリでログイン処理を実行し、ログインセッションを確立します。

  2. LINE SDKを使って、ログインしたユーザーのアクセストークンを、LINEプラットフォームから取得します。

  3. バックエンドサーバーに、アクセストークンを送信します。

バックエンドサーバーにログインセッションを引き継ぐ

Backend server side

バックエンドサーバーで受信したアクセストークンが、正しいものであることを検証します。

  1. ネイティブアプリからアクセストークンを受信します。

  2. アクセストークンを検証します。

    検証に成功すると、client_id(チャネルID)とexpires_in(有効期限)が取得できます。

  3. client_idexpires_inが、以下の条件を満たすことを確認します。

    プロパティ 条件
    client_id 「ネイティブアプリとリンクしたLINEログインのチャネルのチャネルID」と同一である
    expires_in 正の値である

    2つの条件を満たしていれば、ネイティブアプリから正しいアクセストークンを受信しています。このアクセストークンを使ってSocial APIを利用すれば、正しいユーザーIDを取得できます。

    ユーザーIDの取得方法については、「ユーザープロフィールを取得する」を参照してください。

note 正しく検証できたアクセストークンのみを使用してください

受信したアクセストークンが正しく検証できない場合は、そのアクセストークンは使用しないでください。

{{ $t("form.question.helpful") }}

{{ $t("form.question.detail") }}

{{ $t("form.question.improve") }}

{{ $t("form.info.start") }}{{ $t("form.info.link") }}{{ $t("form.info.end") }}


{{ $t("form.result.success") }}
{{ $t("form.result.error") }}
{{ $t("form.result.errorLink") }}