# ユーザープロフィールを取得する

ユーザーがLINEログインを使用してアプリにログインし、アプリがアクセストークンを取得した後で、Social APIを呼び出してユーザーのLINEプロフィール情報を取得することができます。ユーザーのユーザーID、表示名、プロフィールメディアのURL、およびステータスメッセージを取得できます。

# 始める前に

Social APIを呼び出すには、認証と認可のプロセスを通じてアクセストークンを取得する必要があります。詳しくは、以下のページを参照してください。

# ユーザープロフィールを取得する

ユーザーのプロフィール情報を取得するには、リクエストヘッダーにアクセストークンを指定したHTTP GETリクエストを/profileエンドポイントに送信します。

GET https://api.line.me/v2/profile

# リクエストヘッダー

ヘッダー 説明
Authorization Bearer {access token}

リクエストの例

curl -v -X GET https://api.line.me/v2/profile \
-H 'Authorization: Bearer {access token}'

# レスポンス

成功した場合、ユーザーID、表示名、プロフィール画像のURL、およびステータスメッセージを含むJSONレスポンスが返されます。プロフィール画像のURLとステータスメッセージは、ユーザーが設定していない場合は返されません。

{
  "userId":"U4af4980629...",
  "displayName":"Brown",
  "pictureUrl":"https://example.com/abcdefghijklmn",
  "statusMessage":"Hello, LINE!"
}

# ステータスコード

HTTPリクエストが送信されると、以下のHTTPステータスコードが返されます。

HTTPステータス 説明
200 OK リクエストが成功しました。
400 Bad Request リクエストに問題があります。リクエストパラメータとJSONの形式を確認してください。
401 Unauthorized Authorizationヘッダーを正しく送信していることを確認してください。
403 Forbidden APIの利用権限がありません。ご契約中のプランやアカウントに付与されている権限を確認してください。
429 Too Many Requests リクエスト頻度をレート制限内に抑えてください。
500 Internal Server Error API サーバーの一時的なエラーです。

# 関連ページ

Social APIのその他の機能について詳しくは、以下のページを参照してください。