ニュース: 2019年10月 の記事

  • 2019/10/30

    統計情報を取得するエンドポイントがタイ(TH)でも使えるようになりました

    以下のエンドポイントは、タイ(TH)のユーザーが作成したLINE公式アカウントでは統計情報を取得できない制限がありました。本日から、この制限が解除されたことをお知らせします。

    このエンドポイントで取得できるデータは、LINE Official Account manager分析タブに表示される情報に基づいています。

  • 2019/10/25

    IDトークンを検証するエンドポイントが公開されました

    LINEログイン v2.1やLINE SDKを使って取得したIDトークンを、ほかのバックエンドサーバーに送信して利用する場合は、バックエンドサーバーで受信したIDトークンをデコードして検証する必要があります。

    これまでは、任意のJWTライブラリを使ったり、独自にデコードして検証するコードを書いたりする必要がありました。

    本日リリースされた新しいエンドポイントを利用すると、HTTPリクエストを送信するだけでIDトークンを検証できます。

    詳しくは、「バックエンドサーバーにIDトークンを引き継ぐ」を参照してください。

  • 2019/10/16

    LIFF v2がリリースされました

    LINE Front-end Framework(LIFF) v2は、LINEが提供するウェブアプリのプラットフォームです。

    note 最新バージョンのLIFFを使用してください

    LIFF v1は、廃止される予定です。

    外部ブラウザでLIFFアプリが動作します

    LIFF v1では、LIFFアプリはLINE内でのみ動作していました。LIFF v2からは、外部ブラウザでも動作します。これにより、一般のウェブアプリと同じ開発環境で、LIFFアプリを開発できるようになりました。

    ユーザーのプロフィール情報とメールアドレスを取得できます

    LINEログイン v2.1との互換性が向上したため、ユーザーIDやメールアドレスをLINEプラットフォームから取得できます。LIFFアプリではこれらを利用して、ユーザー情報を活用した機能を提供したり、メールを送信したりできます。

    なお、外部ブラウザで動作しているときでも、LINEログインの処理(ウェブログイン)が利用できます。したがって、外部ブラウザで動作しているときも同様の情報を利用できます。

    QRコードを読み取れます

    LINEのQRコードリーダーを起動し、ユーザーが読み取った文字列を取得できます。

    LIFFアプリの動作環境を細かく取得できます

    LIFFアプリを動作させている環境の情報を細かく取得できます。取得できる情報は以下のとおりです。

    • LIFFアプリが動作しているOS(iOS、Android、外部ブラウザ)
    • LINE内ブラウザで起動しているかどうか(true、false)
    • 言語設定

    詳しくは、「LINE Front-end Framework」を参照してください。

  • 2019/10/16

    Messaging APIに統計情報を取得するエンドポイントが追加されました

    Messaging APIにエンドポイントが追加されました。このエンドポイントを使って、LINE公式アカウントから送信したブロードキャストメッセージに対して、ユーザーがどのように操作したかを示す統計情報を取得できます。

    このエンドポイントで取得できるデータは、LINE Official Account manager分析タブに表示される情報に基づいています。

  • 2019/10/04

    【回復済み】Messaging API障害のお知らせ

    Messaging APIにおいて以下の障害が発生しておりましたが、すべて回復いたしました。お客様には多大なご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございませんでした。

    発生日時

    2019/10/04

    9:01頃 〜 9:02頃 JST(GMT+9)

    10:04頃 JST(GMT+9)

    11:00頃 〜 11:08頃 JST(GMT+9)

    12:02頃 〜 12:08頃 JST(GMT+9)

    原因

    サーバー障害

    影響範囲

    すべてのMessaging API(https://api.line.me/v2/bot/*)

    状況

    リクエストの一部で、ステータスコード500番台のエラーが発生していました。

    LINEは今後もお客様への一層のサービス向上に取組んでまいります。何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

  • 2019/10/01

    ニュースを中国語でも提供します

    本日から、LINE Developersでは、一部のニュースを中国語でも提供します。中国語を読み書きする開発者が、LINE Developersの最新情報を簡単に入手できるようになります。

    言語設定を中国語に変更するには、ページのフッター(最下部)にある言語メニューから「繁體中文」を選択してください。

    language option