# ニュース: LINEのAPIでSSLルート認証局が変更されました

LINEのAPIでSSLルート認証局が変更されました

2020年7月30日追記

日本国外から対象APIにアクセスする場合については、2020年8月4日以降、ルート認証局が変更される予定です。 詳しくは2020年7月30日のニュース、「LINEのAPIがHTTP/2に対応します」を参照してください。

LINEのAPIサーバーで使用しているSSL証明書を変更しました。 これに伴って、証明書のルート認証局がDigiCertからGlobalSignに変更されました。

# 対象APIのドメイン名

  • api.line.me
  • api-data.line.me
  • access.line.me

# 変更日時

  • 日本:2020/07/10 17:17 ~ 17:54 JST (GMT+9)
  • 日本国外:2020/08/04 12:00 ~ 16:00 JST (GMT+9)

# 影響

こちらの変更に伴って、APIを利用しているクライアント側の環境でSSL通信の問題が発生した場合は、対応するルート証明書(GlobalSign Root R3)が存在していない可能性があります。 該当する場合は、APIを利用しているクライアント側の環境で、ルート証明書を最新版にアップデートしてください。

LINEは今後もお客様への一層のサービス向上に取り組んでまいります。何卒ご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。