# LINE Developersコンソールへのログイン

LINE Developersコンソールには、以下のアカウントでログインできます。

  • LINEアカウント
  • ビジネスアカウント

詳しくは、ヘルプセンターの『[LINEアカウントでログイン]と[ビジネスアカウントでログイン]の違い (opens new window)』を参照してください。

どちらのアカウントでログインすべき?

すでにLINEを利用しているのであれば、そのLINEアカウントでそのままログインできます。個人のLINEアカウントを利用したくない場合は、仕事のメールアドレスでビジネスアカウントを作成することもできます。ただしビジネスアカウントでログインした場合、利用できる機能が一部制限されます。

# LINE Developersコンソールにログインする

LINE Developersコンソールにログインするには、LINE Developersサイトの右上にある[ログイン]をクリックします。

ログインをクリック

次の画面が表示されたら、[LINEアカウントでログイン]または[ビジネスアカウントでログイン]をクリックします。

LINE Developersコンソールへのログイン

# LINEアカウントでログイン

LINEアカウントでログイン]をクリックした場合、以下のいずれかの認証方法でログインできます。

  • メールアドレスログイン:LINEアカウントのメールアドレスとパスワードを入力してログイン
  • QRコードログイン:表示されたQRコードを、スマートフォン版LINEのQRコードリーダーでスキャンしてログイン
LINEアカウントでのログインでは二要素認証が有効です

LINEアカウントでのログインは、二要素認証が有効になっています。パソコンのブラウザからメールアドレスログインをする場合、LINEアカウントのメールアドレスとパスワードを入力した後、画面に表示された認証番号をスマートフォン版LINEで入力してください。

二要素認証の流れ

二要素認証を一度実施すると、ログインに使用したブラウザでは1年間、二要素認証が不要になります。また、すでにLINE Official Account Manager (opens new window)へ二要素認証を用いてログイン済みの場合は、同じアカウントでLINE Developersコンソールへログインする際に二要素認証は求められません。

# ビジネスアカウントでログイン

ビジネスアカウントでログイン]をクリックした場合、以下の認証方法でログインできます。

  • メールアドレスログイン:ビジネスアカウントのメールアドレスとパスワードを入力してログイン

# 利用できる機能

ログインしたアカウントによって、作成可能なチャネルタイプが異なります。

LINEログイン Messaging API CLOVAスキル ブロックチェーンサービス LINEミニアプリ
LINEアカウント ✅ *1
LINEアカウントと連携済みのビジネスアカウント ✅ *1
LINEアカウントと未連携のビジネスアカウント ✅ *2 ✅ *1

*1 LINEミニアプリチャネルの作成は、LINEミニアプリ開発プログラムに登録申請を行い、事前審査を通過したサービスの開発者にのみ許可されています。

*2 場合により作成できないことがあります。

ビジネスアカウントのTester権限について

ステータスが「非公開」のLINEログインチャネルにおいて、ビジネスアカウントにTesterの権限を付与しても、そのビジネスアカウントのメールアドレスとパスワードではLINEログインはできません。Testerの権限を持つビジネスアカウントを、LINEアカウントと連携させることで、そのLINEアカウントでLINEログインができるようになります。Testerの権限について詳しくは、「チャネルの権限」を参照してください。

またアカウントに付与された権限によっても、できることに制限があります。詳しくは、「権限を管理する」を参照してください。

ビジネスアカウントはLINEアカウントと1対1で連携できます。1つのLINEアカウントに、複数のビジネスアカウントを連携させることはできません。

LINE Official Account Manager (opens new window)にビジネスアカウントでログインして、画面右上の[アカウント]から[設定]を開きます。[未連携]の横に表示されているボタンをクリックした後、連携対象のLINEアカウントでログインすることで、ビジネスアカウントとLINEアカウントを連携できます。

LINEアカウントと連携する

「すでに登録されているLINEアカウントです」と表示された場合

ビジネスアカウントと連携させるLINEアカウントは、LINE Developersコンソールにおいて未登録である必要があります。過去にLINE Developersコンソールで登録したことがあるLINEアカウントと連携しようとした場合、「すでに登録されているLINEアカウントです」というメッセージが表示され、連携はできません。

また対象のLINEアカウントが、すでに他のビジネスアカウントと連携している場合も同様に、「すでに登録されているLINEアカウントです」というメッセージが表示され、連携はできません。

LINEアカウントと連携する