# 審査を依頼する

ガイドラインに基づいて認定されたLINEミニアプリだけが、LINEで公開できます。

LINEミニアプリを公開するために、審査を依頼します。

公開について

LINEミニアプリチャネルのステータスが「公開中」に変更されると、一般のユーザーでもLINEのホームタブ、検索結果、およびLINE公式アカウントからLINEミニアプリを利用できます。

# LINEミニアプリの審査依頼前の確認事項

LINEミニアプリの審査を依頼する前に、以下の内容を確認してください。

# 審査のプロセス

審査の大まかなプロセスは、以下のとおりです。

  1. LINE Developersコンソールの[ワークフロー]タブで必要な情報を入力して、審査を依頼します。

    LINEによる審査が終了すると、LINE Developersコンソールに審査結果が表示され、LINE Developersコンソールに登録したメールアドレスにメールで審査結果が通知されます。

    審査対象のLINEミニアプリにベーシック認証によるアクセス制限をかけている場合は、審査を依頼する際に[ワークフロー]タブの[審査のための補足資料]でユーザー名とパスワードをお知らせください。詳しくは、「公開前のLINEミニアプリにベーシック認証でアクセス制限をかける」を参照してください。

    予約、支払、注文などのアクションを含むサービスの場合

    予約、支払、注文などのアクションを含むサービスの場合は、審査の申し込みを送信するときに[審査のための補足資料]にテストシナリオ(アカウント、製品、店舗など)を入力する必要があります。

    チャネル説明について

    LINEによる審査は、LINE Developersコンソールの[チャネル基本設定]タブにある[チャネル説明]に記載された内容をもとに行われます。このため、以下の例を参考に、正しいサービス内容を記載してください。

    チャネル名 チャネル説明
    悪い例 LINE FRIENDSストア LINE FRIENDSストアは、LINEキャラクターグッズのお店です。
    良い例 LINE FRIENDSストア LINE FRIENDSストアにおいて、事前注文・決済ができ、店舗で商品を受け取れるモバイルオーダーサービスです。

    チャネル説明]について詳しくは、「チャネル説明」を参照してください。

    審査期間について

    LINEによる審査が終了するまでに、1~2週間程度かかります。却下された場合、再申請と再審査にはさらに数日かかります。審査の完了日は事前に指定することはできません。審査にはお時間がかかりますので、あらかじめご了承ください。

    注意
    • 審査依頼後、審査が始まる前であれば、キャンセルできます。
    • LINEが審査を開始したら、審査依頼をキャンセルしたり、入力した情報を変更したりできません。
    • 審査が開始されてステータスが「審査中」になると、審査用チャネルのLIFF URLにアクセスできます。
    複数のLINEミニアプリの審査を希望する場合

    複数のLINEミニアプリ(同一パッケージの複数、同一ブランドの複数など)の審査を同時に依頼する場合は、重複を避け、審査時間を短縮するために、以下のワークフローに従うことを推奨します。

    1. まずは1つのLINEミニアプリのみ審査を依頼します。
    2. そのLINEミニアプリが承認されたら、一括して他のLINEミニアプリの審査を依頼します。
    審査を通過したLINEミニアプリチャネルのプロバイダーは認証プロバイダーになります

    LINE Developersコンソールの[チャネル基本設定]タブの[サービスを提供する地域]に「日本」が設定されている場合、LINEミニアプリチャネルが審査を通過すると、そのプロバイダーは認証プロバイダーになります。

  2. LINEミニアプリの検索を有効にします。

    LINEミニアプリが承認されると、チャネルのステータスが自動的に「承認済み」になった後、すぐに「公開中」になります。LINE Developersコンソールの[ワークフロー]タブにある[検索可能にする]ボタンを使うと、LINE内でLINEミニアプリを検索できる状態にして、サービスを提供開始できます。

    「公開中」になると、LIFF URLと[ホームタブに固定]の機能が有効になるため、ユーザーがLINEミニアプリにアクセスすることが技術的には可能となります。ただし、LINE内での検索がまだ有効になっていないため、ユーザーがサービスを検索して見つけることはできません。

    検索を可能にしたいタイミングで[検索可能にする]ボタンを押すことで、LINE内でLINEミニアプリの検索が可能になります。ただし、ステータスが「公開中」になってから30日以内(土日祝日を含む)に手動で検索可能にしなかった場合は、31日目の午前9:00(JST)に自動的に検索可能となります。

    たとえば、8月1日にLINEミニアプリのステータスが「公開中」になった場合、8月31日の午前9:00(JST)に自動的に検索可能となります。

  3. すでに公開中のLINEミニアプリの場合は、作業の流れが少し異なります。

    LINEミニアプリが承認されると、チャネルのステータスが「承認済み」に変わります。LINE Developersコンソールの[ワークフロー]タブにある[変更内容を公開する]ボタンを使って、手動でチャネルのステータスを「公開中」に変更する必要があります。

    ステータスが「公開中」になると、審査をリクエストした際に行った変更が、公開中のチャネルおよびそのチャネルのLIFF(LINEミニアプリ名、チャネル設定、LIFF設定など)に反映されます。

    公開したいタイミングで[変更内容を公開する]ボタンを押すことで、ステータスが即時に「公開中」になります。ただし、ステータスが「承認済み」になってから30日以内(土日祝日を含む)に手動で変更内容の公開を行わなかった場合は、31日目の午前9:00(JST)に自動的に公開されます。

    たとえば、8月1日にLINEミニアプリのステータスが「承認済み」になった場合、8月31日の午前9:00(JST)に新しい変更が自動的に公開されます。

ステータス変更に若干の遅れが生じる場合があります

31日目の午前9:00(JST)に自動的にステータス変更の処理が開始されますが、完了までには1~2時間の遅れが生じる場合があります。これは、最初に公開する場合と、すでに公開中のLINEミニアプリの場合の両方に適用されます。