ユーザーがメッセージ内のコントロールをタップしたときに実行されるアクションのタイプを設定できます。以下のアクションを使用できます。

メッセージのタイプによって使用できるアクションは異なります。詳しくは、『Messaging APIリファレンス』の「メッセージオブジェクト」を参照してください。

ポストバックアクション

ポストバックアクションを使って、特定の文字列を含むポストバックイベントをサーバーに返します。ユーザーからのメッセージとして送信されるテキストを含めることもできます。

詳しくは、『Messaging APIリファレンス』の「ポストバックアクション」を参照してください。

メッセージアクション

メッセージアクションを使って、ユーザーからのテキストメッセージとして特定の文字列を送信します。

詳しくは、『Messaging APIリファレンス』の「メッセージアクション」を参照してください。

URIアクション

URIアクションを使って、ユーザーを特定のURIにリダイレクトします。

詳しくは、『Messaging APIリファレンス』の「URIアクション」を参照してください。

日時選択アクション

日時選択アクションを使って、ユーザーにメニューから特定の日付、時刻、または日時を選択させます。ユーザーが選択した日時は、Webhookを介してポストバックイベントで返されます。

日時選択アクション

詳しくは、『Messaging APIリファレンス』の「日時選択アクション」を参照してください。

カメラアクション

クイックリプライボタンにのみ設定できるアクションです。このアクションが関連づけられたボタンがタップされると、LINE内のカメラが起動します。

詳しくは、『Messaging APIリファレンス』の「カメラアクション」を参照してください。

カメラロールアクション

クイックリプライボタンにのみ設定できるアクションです。このアクションが関連づけられたボタンがタップされると、LINEのカメラロール画面が開きます。

詳しくは、『Messaging APIリファレンス』の「カメラロールアクション」を参照してください。

位置情報アクション

クイックリプライボタンにのみ設定できるアクションです。このアクションが関連づけられたボタンがタップされると、LINEの位置情報画面が開きます。

詳しくは、『Messaging APIリファレンス』の「位置情報アクション」を参照してください。

{{ $t("form.question.helpful") }}

{{ $t("form.question.detail") }}

{{ $t("form.question.improve") }}

{{ $t("form.info.start") }}{{ $t("form.info.link") }}{{ $t("form.info.end") }}


{{ $t("form.result.success") }}
{{ $t("form.result.error") }}
{{ $t("form.result.errorLink") }}