# チャネルを作成する

LIFFを利用するには、まずLINE Developersコンソールで、プロバイダーとチャネルを作成します。

LINEアカウントが必要です

LINEアカウントをお持ちでない場合は、LINEをダウンロードし、LINEアカウントを作成してください。

# プロバイダーとチャネルの作成

LINE Developersコンソールにログインし、プロバイダーとチャネルを作成します。

開発者アカウントを作成する(初回ログイン時のみ)

LINE Developersコンソールに初めてログインしたときは、開発者情報の入力画面が表示されます。開発者名とメールアドレスを入力して、LINE Developersコンソールの開発者アカウントを作成します。

# 1.プロバイダーを作成する

プロバイダーは、LINEプラットフォームを通じてサービスを提供する個人、企業、またはそのほかの組織を意味する情報です。プロバイダー名には、あなたの名前や企業名を入力してください。

LINE Developersコンソールで[新規プロバイダー作成]をクリックし、プロバイダーを作成します。適当なプロバイダーがある場合は、プロバイダーを選択します。

# 2.チャネルを作成する

チャネルは、LINEプラットフォームが提供する機能を、プロバイダーが開発するサービスで利用するための通信路です。チャネルを作成するには、名前、説明文、およびアイコン画像が必要です。

チャネルを作成するプロバイダーをクリックし、LINEログインのチャネルを作成します。適当なLINEログインのチャネルがある場合は、チャネルを選択してください。

チャネル名の制限について

チャネル名には、「LINE」またはそれに類する文字列は含められません。

LINEログイン以外のチャネルにはLIFFアプリを追加できません

Messaging APIのチャネルや、Clovaスキルのチャネルには、LIFFアプリは追加できません。

2020年1月までは、Messaging APIチャネルにLIFFアプリを追加することができました。

すでにMessaging APIチャネルに追加したLIFFアプリは、今後のLIFFの機能拡張に対応できません。

なお、LINEログインチャネルに追加したLIFFアプリには制限がなく、LIFF v2のすべての機能を利用できます。

# 次のステップ

これで、LIFFアプリを追加するチャネルが作成されました。続いて、以下のいずれかを行います。